2013-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危険水域に入る男たち

結論から申すと65歳以上の男は危険な症状が出てくる。
血の気が多いというか我慢が効かない。
わがままになる。

私も男なので注意しなければならんと思っている。
以下、職業、組織を馬鹿にしたことではないことをご理解頂き読んでもらいたいと願う。

公務員でも民間にいたものでも30年も40年もひとつの仕事、会社では本当は長すぎる。
やる気も失せて退職金のためだけに自分を押し殺して存在する。

定年後、急に開放され、適度なストレスが無くなると世に対する恨み辛みが増殖される。
存在意義、生きる目的すら見失う。
その笑顔も失せた鉄面皮は職場で身につけたものだろう。
やがて狂気の光が瞳に宿る。
或いは輝きを感じない瞳。

待っているのは痴呆症。
一人住まいならば孤独死だ。


スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Author:pals
昭和32年4月生まれ。
会社経営。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

政治・経済 (110)
社会 (5)
札幌市 (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。